ハードチーズ

カチョカヴァロ/ 吉田牧場

カチョカヴァロ/ 吉田牧場

吉田牧場、美味しいので何度か購入していますが、毎回美味しい^^♪

焼いて食べると、とろ~りと香ばしく。

でも、生のまま食べた方がミルク感たっぷりで、さらに美味しい!!

「焼くのがもったない」と思ってしまうチーズです。(^^)

    P1020640_1280x960

    P1020713_1280x960_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリエッタ・ヴィオレ 

パリエッタ・ヴィオレ 

表面に乾燥スミレがまぶされた混乳製。イタリアのチーズです。

ハーブのような香りがするので、スミレなのかハーブなのか正直、あまりわからなかったのですが、初心者でも食べやすい穏やかなチーズ。

ムッチリとしていて、食べ心地はgood。美味しいです。

ただ~、珍しくて面白いチーズなのだけど、数あるハーブ系のチーズの中では、お味はかなり淡泊な方かな、と。。。。。

カテゴリーは、一応ハードに入れてますが、実際にはセミハードと言った方がよろしいのかなぁ。。   

    Rimg0397_2

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のおめざめタイム/チーズ工房タカラ(北海道)

春のおめざめタイム/ チーズ工房タカラ(北海道)

タイム、コリアンダーシード、ローズマリーのスッキリ系ハーブをふんだんにまとったとても香りの良いチーズ。

名前も見た目も素敵ですが、なによりもハーブ香が気分を爽やかに盛り上げてくれます。

お味は、牛乳製なので癖もなく食べやすいのですが、状態がだいぶしまってる感じで固かったです。

うっすらとミルクの味もして美味しいのですが、もう少し若い状態のものもぜひ一度食べてみたいです。^^

※当ブログでは、とりあえずは「ハード」に分類しています。(^^;

Rimg0102 Rimg0107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウヴリアーコ・ダモーレ

ウヴリアーコ・ダモーレ イタリアの酔っ払いチーズ。

アジアーゴなどのチーズをアマローネに漬け込んだ酔っ払いチーズシリーズ。^^

外皮も赤く染まり、チーズの中までも赤く糸を引いた様子は見るからに美味しそうに見えました。

でも、その割には香りはほんのりと軽めの甘い香りなんですね~。。

しっとりとしていて食べやすいのですが、案外風味が薄いんです。

以前の酔っ払いチーズの感想にも書いてますが、私の好みからすると、もっと強く酒の風味が効いてるほうが良いなぁと。(^^;

アジアーゴを使ってるせいもあるかもしれませんが、甘味はそんなにありませんでした。

        Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オッチェッリ燕麦ウィスキー

オッチェッリ燕麦ウィスキー  ウィスキーに漬け込んだ後、燕麦をまぶして熟成させたイタリアのチーズ

一口食べて、「おっ。うまい!」の一言。^^

完全に私好みのチーズですね。

どこなくしっとりとしているせいか、キャラメルのようなねっとりとした食感。

ウィスキーがまんべんなく染み込んだ、とても濃厚な旨味です。甘味も濃くて良いです。

燕麦も大変香ばしいのですが、若干食べるときにシャリシャリして少し邪魔かも。(笑)

酔っ払いチーズはいくつか食べましたが、これくらいお酒の風味が染み込んでると私も満足です。

余談ですが、料理でも下味や隠し味にお酒を使うことって多いですよね。私は下味を通り越すくらいに酒の風味がバンバンしてた方が好きなのです。。。

とても美味しいチーズでした。

Rimg1053 Rimg1046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリュイエール アルパージュ 12カ月

グリュイエール アルパージュ 12カ月 

グリュイエールチーズのアルパージュ物。

普通のグリュイエールとは全く別物の美味さです。^^

甘味があり、とてもコクがあります。アミノ酸の旨味もシャリシャリと感じます。

料理に使うのはもったいない!ぜひそのままお酒のお供に(^^♪

     12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレナ

セレナ 植物性凝固レンネットを使ったスペインのチーズ。

個性的なお味?ううん、すごく美味しいです!^^

一応、分類的にはハードチーズだけど、味はウォッシュっぽいチーズかなぁ。。

さてさて、こちらのセレナ、ミルクの味もじんわり美味しいのだけど、、例えて言うのであれば、糠漬けの甘味と苦みが重なったなんとも言えない不思議な旨味!

私はけっこう好きですね。すっかり気に入りました。なんってったって、、酒に合うのですよ。この手のチーズ。(笑)

とっても美味しかったです♪

        A_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルパイ チーズ

アップルパイ チーズ ケーキのような甘~いデザートチーズ。イギリスのチーズです。^^

思ってたよりも、アップルパイに限りなく近いです。あんまりチーズっぽさを感じません。原材料は、生乳、リンゴ、レーズン、食塩、果糖、酸味料、シナモン。。。

シナモンもよく効いてますが、果糖と酸味料をあえて加えないと、やはりこの甘い味は無理なのかな。。。

でも、とっても美味しいですよ。^^

たまに、フルーツの皮っぽいのが口にあたりますが、説明書き通り、紅茶に本当によく合います。

      Photo_2     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォンティーナ

フォンティーナ 夏の間だけ作られるイタリアのチーズ。名前は山の名前『フォンティン』からつけられたそうです。

小さな気泡がいくつもあるのが特徴ですね。

ナッツの風味で少し甘みもあります。香りもかすかに甘い匂いがしますが、ちょっと変わった独特な甘い香り。。

食べ方としては、、、熱を通すと、よりいっそう美味しくなるそうです。

よく、チーズフォンデュの一味違ったタイプとしてレシピに載ってることもありますよね。。。

一度、試してみたいとは思ってるのですが、でも、熱を通すと匂いがだいぶ出るらしいです。モンドールも熱を通すとけっこう匂いが出てきますが、あれと同じ感じなのかしらん??

ま、そのうちチャレンジしてみようかと思います。^^

    Photo_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福万

福万 大分県 らうけん・由布院チーズ工房のセミハードタイプのチーズ。

福万』とは、大分県にある山の名前だそうですよ。。^^

最初は酸味をやや感じますが、食べ終わる頃には、ほんのりとしたミルクの後味が
します。

穏やかで、なかなかいいお味です。(^○^)

JALの国際線でも提供されたそうです。

      A_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)