音楽

カイリー・ミノーグ 『WOW』

最近、カイリーミノーグの新譜『WOW』をよく聞いています。

いいですね~。ノリノリなダンス・チューン☆

好きなんだ。こーゆーの。。^^

プロデューサーは誰なんだろう??

カイリーといえば、80年代、S.A&Wがバックについてかなりヒットしたので、ファンってわけじゃなかったけど、私も当時はけっこう聞いた。

一番最初の80’ブームが去って、カイリー自身セクシー路線に走ってからは曲が私の好みじゃなくなったのであまり聞かなくなったのですが・・・・

病気を患ってたので最近はあまりパッとしたニュースは無かったものの久々にやってくれたなって感じですね~。

ところで、S.A&Wについては、賛否両論ありますが、私は嫌いじゃなかったです。

80年代当時、「みんなS.A&Wの缶詰よ!」なんて言っていた女性アーティストもいたけど、その通り、確かに彼らの手がけるダンスナンバーはヒットするけどみんな似てるものばかりだったのですが、、、、でもその代わりハズレが無い。^^;

安心して(?)ノリノリになれるから私はけっこうハマってましたけどね。(笑)

さてさて、ネットで色々と調べて見たら、今回のプロデューサーは全然知らない人だった。。

数名のプロデューサーがこの「WOW」を含むアルバムに参加してるようですが、その中のブラッドシャイ&アヴァントというプロデューサーについては、マドンナのアルバム『コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア』に参加してたらしいから、へ~なるほどね~とか、思ってしまう。

実際に誰が直接「WOW」に携わったかは知りませんが。。。なんとなく、そういえば「Hung Up」と似てるかな。。とか。。

ま、それはいいとして、「WOW」のPVもけっこう良いです。

衣装がスターウォーズそっくりだけど、けっこうイイ効果出してると思う。。

なんか近未来や宇宙をイメージしたみたいだけど、昔のディスコの電飾みたいな雰囲気がまた良い。。。。

でも、一つ注文をつけるとしたら、途中で一瞬、女性らしきお尻に手を添える?撫でる?シーンがあるのですが、、、

触るなら触る!撫でるなら撫でる!ハッキリせんかいっ!!

と、思うのは私だけだろうか?

さてさて、曲調は「WOW」の曲全体もカイリーの一時にありがちだった暗さとか小難しさが全く無いので、すごく元気が出る。^^

いつも就寝前に、ノリノリの曲を聴いて気分を高揚させてから(?)寝るのが日課なので→だから寝つきが悪いのか??

ん~。明日のために今夜もコレを聞いて寝よ~。。。(^^♪

カイリー・ミノーグ オフィシャルHP 『WOW』

| | コメント (1) | トラックバック (0)

愛のコリーダ

愛のコリーダ

ちょっと前の山田優のジンジャーエールのCMや、最近のオーランドブルームの男性化粧品CMで使われていて、なんだか懐かしくて、すごく聞きたくなりYouTUBEでずっと聞いているんです。

ちなみに、オーランドの資生堂UNO CMはこちら  渋いね~。。。^^

なんか、私が見たCMよりも長いパターンのようだ・・・

で、脱線しましたが、YOUTUBEってこういう時に便利ですね。

思い立った時にすぐ調べられる。。。

しかもその曲がズバリあった時なんかうれしいですね。

この手のゆったりとしたノリノリなダンス物はかなり好きです。

んで、、話は戻りますが、この『愛のコリーダ』って、詳しいことは今まで知らなかったのですが、、、、

もともとは日本映画の「愛のコリーダ」に感銘を(?)受けて、クインシージョーンズがわざわざ作ったらしいんですね~。知らなかったです。

クインシージョーンズは知ってたんだけど・・そんな感銘を受けてたなんて・・・

で、ちなみにこの『愛のコリーダ』という映画、どんな映画かと思って調べたら、

かの有名な「阿部定事件」を元にした映画なんだそうで・・・^^;

全く曲のイメージと違うような気がしないでもない・・・・

しかも、色々と検索かけてたらなんだか随分な画像なども発見してしまって、こりゃぁ~、今でも「良いのかなぁ?」という感じなので、当時は世間にこっぴどく批判されたんじゃないか??

などと思ったりもしました。(^_^;)

でも、フランスかどっかの国では拍手喝采だったそうですね。。

実際に映画を見てないから私はなんとも言えないのですが、ほんとかしら?

どのへんが心打つものがあったのかしらん・・・?

ま、どうでもいいことなのですが。。

せっかくなので愛のコリーダの曲、リンクしました。

PVじゃないみたいだけど、この曲の映像のアニメの最後の場面がいかにも、うら寂しい感じなのですが、なぜこのようなストーリーなのでしょうか?

うーん。(笑)

愛のコリーダ (洋楽)/ クインシー・ジョーンズ 

http://jp.youtube.com/watch?v=OyJX2nxi8mg

| | コメント (0) | トラックバック (0)