« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

パリエッタ・タルトゥーフォ

パリエッタ・タルトゥーフォ 生・山羊・羊の混乳。イタリア。

ムッチリ系で食べやすいですね。トリュフが少し入っています。

穏やかなミルク風味の中にかすかなトリュフの香り。

トリュフの香りは、期待していたほどには強くはなかったけど、どなたでも食べやすいタイプ。

            Rimg0403

            Rimg0406

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱川バナナワニ園 2.

熱川バナナワニ園 2.

館内はどこも昭和な雰囲気でした。

最近、古い建物を建て直すと、同じようなデザインの近代的な建物ばかりになるので、ある意味、貴重なバナナワニ園かもしれません。

あっ。でも、トイレは近代的で綺麗な方が好き。。(笑)

んで、話を戻して、と、、

基本、バナナとワニとカメとレッサーパンダと、鳥と魚で、特段珍しい動物はいません。^^;

あ。レッサーパンダは一時話題にはなったね。そーいえば。。

まぁ、面白いかどうかは別にして、園内を撮影したり、のんびり時間つぶしするにはいいのかな。ってのが私の感想。

さて、喫茶店で、一休み。

メニューはデザート以外にも軽食もありましたので、ちょっとしたランチにも使えます。

       1013141349544


とりあえず、プリンアラモード。

うーん。。。( ´_ゝ`)

プリンはふつうのプリンの方が良かったな(^_^;)

なんか、マンゴーっぽくてくどかった。。。

1013135645987

天気はいまいちだけど、とりあえず眺めはヨシです。

Dsc_0046_2


Dsc_0047

温室内は、撮り方によっては結構絵になる景色が多いのかなぁ。

私はまだまだへたっぴなので、修行中ですが。

      Dsc_0041_720x1280

      1013134145794

これ、パパイヤ??

1013134506830

フラミンゴです。

1013134612517

こちカメ。

Dsc_0044

Dsc_0040_1280x720_3

では、バナナワニ園なので、最後にバナナ。。。


       1013134237683

あちこち写真撮ったりしてれば、滞在時間約1時間~といったところでしょうか。

写真撮らないでスーッと早足散歩するだけだと、けっこう早めに終えてしまうかも。

プラス+ お茶すると1時間半~多くて2時間といったところかな。。

以上、熱川バナナワニ園でした~。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱川バナナワニ園 1.

熱川バナナワニ園 1.

以前から、伊豆に来たら寄ってみたいと・・・

地味~に思っていたので行ってきました。(^^;

伊豆熱川駅から歩いてすぐのところ。

駅構内のバナナワニ園方面出口は隅っこにありますが、狭い駅なのですぐわかりました。

ちなみに、伊豆熱川駅周辺には徒歩圏内にコンビニありません。

     1013142720849_3

おっ。バナナワニ園あるぞ!出口からすぐ見えるので、ほんとすぐそこ。

指が映っていて申し訳ないデス。。。(^_^;)

1013131050920_1280x720

こちらが手前にあるバナナワニ園(本園・植物園)ですが、チケットは目と鼻の先にある本園・ワニ園での購入でした。

写真だとわかりずらいのですが、入口のオブジェはワニです。

1013142226937_3

ん~。昭和初期を思わせるレトロな雰囲気が、私をココまで来させたって感じ。

別に、ワニが見たかったわけではないのである。

昔はこんな建物とかけっこうあったよなぁ~とか、思い出に浸る私。。。。

1013131106587


1013142147993


1013142612491

こちらが、ワニ園前から出てるシャトルバス。

分園へはこのバスを利用します。いつでも乗車できます。

1013142259166

閑散期&天気もイマイチのせいか、お客さんもまばらな感じで・・・

Dsc_0032

入口にある売店もひっそりと。


      1013142550518

ワニ園は屋根がついてるので大体のところは傘無しで大丈夫ですが、一部傘がないと濡れてしまうところもありました。

      Dsc_0019

      Dsc_0020

     Dsc_0021_720x1280_3

温室の屋根のようなテント?がとても印象的です。

屋根の下には網を張った池がいくつもあり、中でワニさんが何匹も過ごしている様子。。。

     Dsc_0029_720x1280_2


Dsc_0022_1280x720_2

確かに、ワニ、いっぱいいるようですが、大量にいるワニ池(?)以外は、みんな水中にもぐっていてほとんど見えませんでした。(^^;

Dsc_0026

極めつけはコレ。↓バナナとワニの傑作?バナナワニ。

      Dsc_0027

      Dsc_0030

ワニ以外特筆すべきものもないので、ひとまず館内の写真だけ載せてみました。(^^;

温室がいくつも分かれているので、きっと植物の種類は多いのではないかと思われます。。。


       Dsc_0033


       Dsc_0034

       Dsc_0035_720x1280

       
       Dsc_0036_720x1280

       Dsc_0038

そして、熱川バナナワニ園 2.へ続く・・・


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望水 6.食事編

望水 6.食事編

・夕 食

今思えば、けっこう、種類があったような気がする。。。

P1020315_2

P1020313 P1020314

P1020318 P1020319

P1020321 P1020326

P1020308 P1020327

肉が2種類出てきたのは、たぶん、私が食べれないものがあったから、その代替えで出てきたのだと思われます。

P1020325

P1020333

デザートは季節の果物とシャーベット。

P1020340 P1020341

売店でも売っているピールのお茶うけ菓子。

美味しいですけど、ちょっとお高め。(笑)

と、いいつつ容器が可愛いので自宅用に購入してしまいました。(^^)

P1020337 P1020343


・朝 食

         P1020413


望水名物、早起きしたくなる朝ごはん「浜っ子料理」

たしかに、見た目も楽しく、かつ、浜っ子汁がすごい出汁がきいてて美味しかった。

上からの全体像↓

P1020418

横からの図↓

P1020419_2

左が焼きたてののり。ご飯にかけても汁物にかけてもOK。

右が焼き魚だったかな。。。

P1020414 P1020424

絹の口どけ汲み上げ豆腐↓

P1020420


こちらが、メインとの「浜っ子汁」

お鍋に焼石を入れて沸騰させたものを大きなお椀になみなみと入れてくれます。

沸騰中は湯気がすごくて、レンズが曇りそうだったので撮りませんでしたが、子供が喜びそうなシチュエーションだと思いました。

大人も見てて楽しかったけど。うわ~って。(笑)

P1020417

具材はこんな感じ。↓


P1020427

デザートで終了!

P1020421


とにかく、朝から満腹な一日になりました。

プライベートガゼボと高層階のお部屋が良かったので、急に休みが取れた時などは、また来ても良いかなって思いました。

今度はお天気の良い時に来たいです。^^

以上、konの伊豆北川温泉「望水」旅行記でした。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望水 5.温泉 『石楠花の湯』

望水 5 .温泉 『石楠花の湯』

旅館というのはどうも年寄りが多いせいか、早朝から風呂に入る人が多い。。。

こちらの温泉は男女入れ替えがあるそうで、今朝は 『石楠花の湯』が、女性用になっていました。

P1020404

脱衣所はふつうに広めにとってあります。

P1020409

眺めはたいして良くはないのですが、

P1020410

浴場は明るく、広くてヨロシ・・・

P1020406

P1020407


P1020408

湯上りには一休みできるサロンもありました。

P1020397

P1020398

そして、冷たいトマトときゅうりでシャキッとな。。

望水 6.食事編へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望水 4.ガゼボ 『日のなごり』

望水 4.ガゼボ 『日のなごり』

さて、食事の後は、再び温泉へ。。

今度はふつうのプライべートガゼボ『日のなごり

P1020384

奥まで行ってないからわかりませんが、いっとガゼボが並んでるのかなぁと。。

P1020345

『日のなごり』の入口は扉がすごく低くなっていて、事前に入浴の連絡で「頭に気を付けてください」と言われていました。

が、、、帰り際に思いっきり頭をぶつけてしまった。(^^;

入る時はしっかり覚えてたのに・・(^_^;)

P1020348 P1020349

↓で、お部屋はこんな感じのちょっとレトロな雰囲気。

P1020377

P1020355


P1020359

P1020362

↓お風呂の中のタイルはプレミアムガゼボと同じっぽい。

P1020363

P1020370

お風呂側から見るとこんな感じ。↓

P1020383

P1020351

P1020352 P1020353

P1020354 P1020380

お部屋の隣には3つも洗い場があり、そのまま露天風呂へもつながっています。

P1020378

日のなごり』も、良いお風呂でした。。

隣のガゼボはファミリーが使用してたようで子供のキャッキャしてる声がよく聞こえてました。(笑)

P1020381

・おまけ

↓ガゼボか温泉に行く途中のリラクゼーションルーム。

P1020385

帰りに『サロン IBUKI』にも寄ってみました。

ちょっと隠れ家風。。。

P1020394 P1020391

閑散期のせいか、お客さんが少なかったです。

サケの瓶が多い感じですが、確かカクテルのメニューもあったと記憶しています。

P1020390

P1020388


P1020389

そこそこ広さもあり、シックで、静かな店内でした。

就寝前に親しい人とゆっくり語らうのにいいかもしれないですね。^^

2回も温泉に浸かったので、ホカホカ気分です。

旅館の朝は早いので、メールチェックだけして早く寝よう。。。っと。。

望水 5.温泉 『石楠花の湯』へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望水 3.プレミアムガゼボ 『青のいざない』

望水 3.プレミアムガゼボ 『青のいざない』

予約していた特別なお部屋の温泉。その名も

プレミアムガゼボ『青のいざない』

P1020305

P1020387

もうすでに扉がプレミアムな感じ。(^^)

P1020290

扉も立派だけど中も広い!

P1020291

P1020294

P1020293


雰囲気も抜群!

P1020295

P1020302

P1020304


P1020296

P1020297

P1020298

P1020299

しかも、アルコールもサービスで飲めるようだ。。

P1020300

外から見た感じ。。

シャワーブースも広くて綺麗でいいのですが、部屋が広いため、お風呂との距離があるので、往復するのが多少面倒だったりもしますが。(笑)

P1020303

でも、すごくいいお風呂でした。(*'▽')

ただ、時間がねぇ。。ふつうのプライベートガゼボよりも長い90分なのですが、90分の時間終了と同時の夕食の時間開始・・・・って。。。

ちょっとねぇ。。。。(^^;

賞味60分ってところかな。。ま。1時間ゆっくりできたからいいんだけど。

望水 4.ガゼボ 『日のなごり』へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望水 2.スパ編

望水 2.スパ編

HEAVENLY SPA 「GECCA」

予約時間になるとお部屋までスタッフの方が迎えに来てくれますので、それまでバスローブに着替えて待ってます。^^

P1020393

シックだけど大きな窓が素敵なお部屋。。

1013160559896

1013170447366


1013170555999


1013170602796

↓これ、なんだろう??

Dsc_0049


1013160550266

      1013155538339

今回はボディをお願いしましたが、まずはハーブの足湯から。

      1013160539943_2

マッサージが終わるころにはすっかり日も暮れてしまいましたが、またそれも趣があって良い感じになっています。

夜だと真っ暗だと思うので、日中~夕方にかけてが良いのかもしれませんね。^^

待合室(リラックスルーム?)もイイ感じです。

P1020284

P1020289

P1020286

こちらでも施術後のお茶とピール菓子を頂きました。

とっても落ち着ける素敵なスパでした。

P1020285

さて、これから一番の楽しみのプレミアムガゼボです。^^

望水 3.プレミアムガゼボ編へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »